Scheduleアーカイブ

ジュニアサッカートレーニング

本日は江戸川区の篠崎第五小学校で高学年(4~6年生)を担当しました。終始10分のゲームをひたすら回しましたが集中して取り組んでる子、取り組んでない子、確りプレー出来てる子、出来てない子、練習中に遊んでる子様々いました。そうした中で確り指導者との約束を守る選手は必ず成果や結果を出し、それ以外の選手は中途半端だったり何も出来ずに終わってしまう事が多い為同学年でも差が出てしまうまたは開いてしまうようになる。難しい年頃だからという理由を付けてしまえばそれで話は終わってしまうが指導者はもとより選手自身がそう思ってしまうと指導者は何も出来なくなってしまう。もっと意識から変えていかなければならないと思うと長い道のりだし改めてジュニアの指導の難しさを感じる今日この頃…。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。