テニスで勝てない初級者が超えるべき壁④【ミスが多いと感じている人は...】

◆テニス(シングルス)で勝てない初級者が超えるべき壁④

 

テーマ【ミスが多いと感じている人は】

 

 

ぽんぽん丸です。
『ミスが多いと感じている』人の超えたい壁とその改善策を書きます。

 

 

 

1ポイントで10回以上の返球。


 あなたはできていますか?


たとえセンターに当てるだけで返したとしても、これが以外と難しい...

 

 

『緩いボールで返すだけだと相手に決められてしまう。やられる前に自分が決めないと!』

 

こうやって考えている方であれば、きっと2、3球での決着が多いことと思います。


(どこからでもエースを取れるような圧倒的フィジカルとテクニックがあれば問題など何もないんですけどね笑。あくまで初級者として書いています。)

 

10回も返球してたら体力が持たない...

ラリーが長くなるほど恐い...

 

だから早く1ポイントの決着をつけたくなる。

 

すごく分かります。

 

しかし、チャンスボールを作ることもせずに、2、3球の何となくのラリーで無理矢理決めにかかることは自分から闘うことをやめている...

と、メンタルが強い試合仲間たちは言います。

 

 

◆ベテランランカーのお師匠からの指導を受けたときも、

 

[お師匠]ラリーが7、8往復した頃になると、メンタルの弱い相手は『何かをしたい気持ち』になる。

 

相手が仕掛けてくるその瞬間が分かれば、カウンターを狙ってもいい。

玄人であればな。

 

しかしお前はド素人だろ?

100%コートに入るショットは何だ?

 

[僕]...センター深くに中ロブ?かな

 

[お師匠]それを10回はやるメンタルが試合中ずっと折れなければ、お前は今のテクニックのままでも充分強いよ。

 

10回終わったら好きなことやればいい。

10回コートに返せればな...

 

試合中に『返球すること』から逃げないメンタルがある奴は恐ろしく強いぞ。

 とのことでした。

 

 

◆まずは、1ポイントを取った、取られた...その場かぎりの喜びや悔しさに振り回されないプレーヤーになることが大事のようです。

 

1ポイントの中で、

 

『自分が決めたことをやり切れたか』

 

これができた、できなかったで、喜び、悔しがってみてください。

 

 


《まとめ》
◆10回相手コートに返球することは以外と難しい。

 

◆試合中に『返球すること』から逃げない人はメンタルが恐ろしく強い。

 

◆ポイントを取った、取られたより、自分が決めたことをやり切れたかどうか大事。

 


でした!
是非試してみてください!

 

 

 

 《その他のブログ》
◆そのまま打ち込む?コースを変える?
https://labola.jp/blog/user/234602/9000000000013487

 

◆強打するか、繋げるか
 https://labola.jp/blog/user/234602/9000000000013390 

 

 


《ぽんぽん丸のサークル》
私ぽんぽん丸も未だ優勝を勝ち取れていない初級者でございます。大変恐縮ではございますが、自身のテニスサークルで初級者~中級者が試合に出るまでをサポートしています。
シングルスにハマる方続出中!!
是非一緒に練習しましょう!

《チームTOP 》

https://labola.jp/recruits/8000000000033853 

 

 

 


preprocess

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。