Scheduleアーカイブ

全日本フットサル選手権 準決勝 湘南ベルマーレvs名古屋オーシャンズ@駒沢体育館

 昨日は、12時キックオフのシュライカー大阪とバルドラール浦安の試合から、久美子さん&えみこさん&みかさんと一緒に観戦!

 

 

バルドラール浦安応援席の後ろに、こんな素敵なものが

 

 

 

 選手入場のとき、コレオグラフィみたいにスタンドが掲げていたのこの赤い紙

 

 

そうだったのか!

 

 

バルドラール浦安、背番号10岩本昌樹選手が今シーズンで20年間の選手生活を終えるという。

 

岩本選手のチャントはなんと

湘南にいた憲さん(岩尾憲選手)のチャント、

けんけけけんけん

けんけんけん

いわいわお!

 

のあのメロディーと同じ!

 

パッパラ パッパ パッパパ(トランペット音)

いわいわもと~♪

 

(原曲 ゆかいなまきば)

 

 

「歌える!」

 

この日

浦安さんと湘南が同じサイドになったのも何かの縁

 

浦安サポーターさんに合わせて、一緒に岩本選手のチャントを歌うことが出来た私たち。

 

 

 

シュライカー大阪でも佐藤亮選手(2daysだJ+Fのときに湘南のこの環境についてコメントしてくれたことを覚えてる仲間も多いんじゃないかな)もこの大会を最後に引退してしまうとあって

 

 

 

もう、どちらも応援したくなってしまった。

 

 

序盤は浦安がリードしたものの、

選手権に強いという大阪が追い付いて、

延長戦でも決着が付かず、PK戦に。

 

 

 

 

フットサルの試合でPK戦を観るのは初めて!

 

湘南の試合じゃないのにすごくドキドキした。

 

浦安を1本止めた大阪。

佐藤選手が決めれば大阪の決勝進出が決まる!

 

選手生活でこれが最後になるかもしれないPK戦

これを佐藤選手が決めた!

 

その瞬間、全員で抱き合って喜んでいた大阪のメンバー

 

 

 

浦安は敗れてしまったけど

翌日の今日まだ3位決定戦がある。

 

相手は、、、

そう、湘南ベルマーレ。

 

 

☆☆☆

昨日は惜しくも敗れてしまった湘南。

 

立ち上がりの前半残り18分04秒に星選手に先制点を奪われると

 

前半残り14分46秒にはラファ選手、

前半残り12分44秒にはルイジーニョ選手に

簡単にゴールを許してしまう厳しい展開に。

 

フィウーザもチームメイトたちにVamos!と

激怒

 

ゴールに向かわないんなら自分が行く!と攻め上がった。

 

会場に着いたとき、

全然スタンド席には上がらずに

ずっとネット裏にいて大分のGKさんの後ろから

イメージトレーニングをしていたフィウーザ

 

そこからもフィウーザのこの試合に懸ける気持ちは伝わってきてた。

 

 

 

そんなフィウーザに応えるように、萎縮していたチームのハートに火を着けてくれたのは、湘南ベルマーレサッカー部ゴール裏サポーター出身

鍛代元気選手だった!

 

相手ゴールに立ち向かい、シュートを放ち

この直後に1分間のタイムアウトを取るや

 

目に見えて変化が現れた湘南

 

前半残り9分5秒にロドリゴが

前半残り8分24秒には内村選手が叩き込んで

2-3

 

やっと試合が始まった気がした。

 

前半残り7分35秒にラファ選手にゴールを割られてふたたび2点差を付けられるも

 

前半残り4分2秒に植松選手が押し込んで

3-4

 

エンブレムを掴んでかっこよくサポーター席に走ってきた内村選手とちがって

ゴールに滑り込んだ勢いのまま、仰向けに倒れた虫みたいにバタバタして喜んでいた植松選手だったけど、、、あれはあれで可愛かった(笑)

 

前半残り1秒、相手ペナルティエリア内で倒れたときに手(腕)でボールを防いだとされ、PKを取られてしまった湘南は

このPKをラファ選手に決められて3-5

 

2点のビハインドでハーフタイムに

 

 

ハーフタイムに「栄光の架け橋」をフルコーラスで歌い始めたオーシャンズサポーター(笑)

(下部組織の高校生あたりかな?)

 

 

 

後半は

残り10分6秒に相手のオウンゴールで4-5

 

刻々と残り時間が少なくなるなかで

戦う勇気を与え続けてくれたのは前日のすみだ

 

残り32秒と残り1秒で決めて湘南に同点に追い付いていった。

 

すると前半残り24秒

湘南にPKのチャンスが!

 

これを決めれば同点!

 

蹴るのはロドリゴ。

 

 

決めることは出来なかった。

 

 

 

 

 

 

決勝進出は名古屋オーシャンズ。

 

 

悔しかったけど

応援から自然に出てきたのは拍手だった。

 

 

試合序盤は、20点差近く離されるんじゃないかと思ったゲームを、ここまで建て直すことが出来たこと

 

 

決勝の舞台に立つまでは

あとほんのすこしであること

 

サポーターもチームも

悔しさのなかにも手応えを感じることが出来た試合だったと思う。

 

 

今日はサッカー部の応援があって駒沢には行けないけど

 

今日駒沢に行けないサッカー部サポーターが誓ったことはひとつ

 

フットサル部の分も名古屋に勝つ!

 

 

 

ベルマーレとは違って、

グランパスとオーシャンズは同じ傘下でも何でもないけど

 

昨日のフットサルの試合のことで

ベルマーレサポーターはグランパス戦にメラメラ燃えている。

 

(同じ名古屋ってだけでグランパスからしたら、とんだ飛ばっちり 汗)

 

だけど私もジョーのことをラファだと思って

ガブちゃんのことをルイジーニョだと思って

これからスタジアムに向かおうとしている(笑)

 

 

 

 

冗談はさておき

 

選手権は2週連続3試合

チームも選手もサポーターも正直疲れきっていると思う。

 

本当にきついと思うけど、

どのチームにとっても今のメンバーが全員揃って戦える最後の試合。

 

とくに引退を決めている選手にとっては格別な試合だと思う。

 

お互いに相手をリスペクトした試合になることを願う。

 

 

こうして試合をたのしめる1日にも感謝しなくちゃいけない日でもあると思うから。

 

 

今日の試合を最後に引退してしまう選手のためにも最高のフィナーレにしてほしい。

 

 

 

 

 

 

駒沢とBMWスタジアムで勝利のダンスを踊ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。