Scheduleアーカイブ

わたしたちはまだ・・・

”わたしたちはまだその場所を知らない”  小池昌代著  河出書房新社
筆者の作品は初読みだが良かった。
元々詩人だった筆者らしい文章に新鮮さを感じた。
本作品は中学校を舞台にした詩をめぐる話。
 詩に惹かれる女教師と女生徒と男子生徒。
場面はずっと微妙に暗いのだが・・・
 若い中学生の正直な思いはその文章と同じく美しい。
高村幸太郎は道徳的、萩原朔太郎は不良のような、
 牧野虚太郎は完璧な詩人、山之口獏(実はケモノ編のバクではない)
は純朴で澄んだ目線 等、詩人に対する見方は参考になった。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×