Scheduleアーカイブ

ライオンズ・クラシック(2) 歴史講演


今回のLCにあたり、試合・ユニフォーム見聞以外に大きな目的がありました。それがこの日行われた「ライオンズ史研究室」という特別講演です。これを聞きたかったのが、かなりの比率を占めていました。ご存知の方もいるとは思いますが詳しく書きたいです。


これはLCの各カードごとに一回開催される講演会で、ライオンズの歴史を様々に紹介していくものです。昨日(6月29日)が一回目でした。今回は「ライオンズの栄光」という題で、西鉄が誕生するまでの経緯と黄金時代の紹介でした。講師は綱島理友(つなしま りとも)氏。この方はずっと以前に自分が日記で紹介した「プロ野球ユニフォーム物語」の作者で、日本プロ野球の球団史やユニフォーム史を様々に調査・研究・発表されている第一人者です。風貌はどことなく近藤正臣氏に似ています。


時間は結構長く、11:10〜12:30の間で講演されました。最後まで聞くと試合開始時間に余裕がないので、自由席だと下手すれば立ち見になるかもしれませんが、非常に勉強になる内容でしたので、観戦に行かれる方は出来るだけ聞いて欲しいと思います。勿論、この人は本業は書く方なので、喋りは決して流暢ではありません。話に起伏を持たせて面白おかしく盛り上げながら進めていくということも出来ません。くぐもった声でトツトツと語られるので、聞く人によっては退屈に感じるかもしれませんが、内容は非常に充実していて長年研究しておられる知識が一杯詰まった内容の講演です。無料というのがもったいないくらいでした。


この会場には西鉄、太平洋クラブ、クラウンライター、そして西武の各時代ごとの帽子、ユニフォーム、球団旗などが展示されていました。毎回展示されるのかどうかは分りませんが、もし展示されていればこれも必見です。(ただし、勝手に触るのは禁止ですので、ご注意ください。)
以下に今後の日程を書きます。ただし、もしかしたら自分の転記誤りや日程の変更があるかもしれませんので、西武球団のHPで事前に確認されることをお勧めします。

場所: 中華「獅子」  西武ドーム横の建物の3階宴会場


日程: 7月6日(日)   「因縁の対決」
    7月28日(月)  「野武士軍団」
    8月11日(月)  「神様・仏様・稲尾様」
    8月19日(火)  「伝説となった平和台」


講師: 次回は綱島氏の一人講演。その後の3回は綱島氏と田村大五氏との対談形式。 
     (田村氏はベースボール・マガジン社顧問。)

 


以前写真で紹介できなかったのでここに掲載します。
「プロ野球ユニフォーム物語」。
今回、講演会場に持っていって綱島氏のサインを貰いました。下の写真がそうです。

 

 


クラウンライターライオンズの球団旗。実際に使い込んだものなので結構傷んでいました。
この他、太平洋クラブの球団旗なども展示されていました。

写真が見やすいようにあえて横向きのまま掲載しました。

 


球場来場者に先着でプレゼントされた復刻新聞。(西日本新聞)
先着2万人限定。講演会場にも置いてありました。
記事は毎回変わるらしく、全部で12種類あるそうです。
近場の人は集められてはいかがでしょうか?
(この記事は昭和32年の巨人との日本シリーズで勝った時のものです。引き分けを挟んで西鉄がストレート勝ちしたシリーズで、文字通り西鉄の最強の年と言われています。)

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。