Scheduleアーカイブ

もうどうにも止まらない~(大学野球・中国地区2部リーグ)

今期2度目の遠征記です。

ずっと我慢していた分、一旦動き出すと止まらなくなってしまいました。(苦笑)

 

前回は東日本だったので今回は西日本に遠征。訪問したのは山口県の西京スタジアム。

この日は中国地区の大学野球リーグ戦が行われていました。このリーグは4部制なのですが、今回観戦したのは2部です。実は今春ここの3部リーグ戦に行く予定でしたが頓挫していました。

大学野球は1部だけでなく、なるべく下部リーグも観戦したいと思っています。

 

なお、「広島六大学」はこのリーグとは別組織です。

 

 

到着時点では第一試合が既に始まっていました。西京スタジアムは何しろ遠いので・・・。

 

その第一試合は「吉備国際大学ー山口大学戦」。

 

 

1塁側:吉備国際大学(以下、吉国大)

 

以前に私が観戦した時には1部にいました。しかし今春の入替戦で至誠館大学に敗れて降格してしまったのです。当然ながら今季は1部復帰を目指しての戦いになっています。

 

白ユニに黒と赤基調。無地ユニと思っていましたが、よく見ると薄い縦じまがあります。(グレー?)

胸マークは「KIBI」。

多少デザインは異なりますが、巨人っぽいユニですね。

 

 

3塁側:山口大学

 

国立大です。全国どこのリーグも概ね下部リーグに国公立大が多くいます。

私が下部リーグを観たいのはそれが一つの理由です。

 

濃紺と白のツートンユニ。(もう一つ縦じまユニがある?)

左胸に小さく「YAMAGUCHI」。

ずっと昔、来日したアメリカのチームが左胸に小さな英字でチーム名の表示をしており、その影響で日本でも時々こういうデザインが復刻することがあります。

 

 

試合は中盤に吉国大が実力差を見せつけ一挙にリード。8-1でコールド勝ちしました。

この時点で吉国大は8勝負けなし(24ポイント:※)でリーグ1位です。

一方の山口大は3勝5敗(9ポイント)で同率3位。

 

(※)2部リーグは1カード2試合でポイント制。1勝で3ポイント。引き分けは不明。

 

1部から降格したとはいえ、やはり吉国大は強かったです。

ただ、山口大で気になったのは守備の破綻。それも投球・送球・捕球という守備の基本が全て乱れてもうどうしようもないくらいでした。

 

この日がたまたまそうだっただけなのかどうかは分かりませんが、とにかくこれを改善しないと勝負になりません。リーグ戦はあと一節しか残っていませんが、次回までに修正出来ることを願っています。

 

この日は3試合が行われました。

第二試合以降は次回で。 

なお、2部リーグは入場無料。パンフも無料で貰えました。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。