Scheduleアーカイブ

あいつ今どうしてる?~ウエスタンリーグ

この時期は観戦ネタがないと思っていたら、甲子園球場でウエスタンリーグの試合が行われると知り、天気もなんとかもちそうなので行ってみました。

 

試合開始30分前に球場前に行ってみると、入場券を求めて結構な列ができていました。この日は京セラで一軍の試合もあるはずですが、あちらのほうは当日思い立ってふらっと、というわけにはなかなかいきませんからね。鳴尾浜とはキャパシティも全然違いますし、わたしのように普段来ない人がたくさん来ているのでしょう。

 

一塁側はこんな感じでした。わたしはネット裏からやや一塁側よりの中段あたりに空席を見つけて座りました。

 

先発メンバーは下記の通り。

 

 石友石 モ根 石近

D  川※  桂  

 垣永駿 ヤ尾 橋藤 (※はアルモンテ)

 三右二左一遊捕指中

 

 中二左三右指一捕遊

 江熊俊陽中片板坂小

 越谷介川谷山山本幡

 

先発は中日が吉見、阪神が秋山。金本前監督がたくさん一軍半の選手を育て上げてくれたおかげで、たいして阪神戦を熱心に見ていないわたしでも何となくわかる選手が並んでいます。ちなみに入場料は1000円。 

 

初回に1点を取った後、2回に江越のレフトポール際に飛び込む3ランで阪神がリード。しかし中日も反撃して4-3、先発投手はいずれも5回まで、あとは小刻みに投手をつなぎます。阪神は3回以降ヒットが出なくなってきてなんとなくいやな感じだったのですが、7回にようやく連打が出て1点を追加。

 

D 012 000 000/3

T 130 000 10x/5

 

中日のルーキー・根尾はこの日フル出場。秋山投手からセンター右へ痛烈なヒットを放ちましたが二塁を狙ってタッチアウト。そのほかの打席は空振り三振が3つ、守備でも送球エラー1つとこの日はあまりいいところがありませんでした。変化球で崩されるというより、真っすぐをけっこう空振りしているのが気になりました。積極的な姿勢は買いますが、打率もここまで一割台と苦戦しているようです。

 

まあ、それを言うなら阪神にも春夏連覇組で苦戦している人がいたように思いますが(苦笑

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。