Scheduleアーカイブ

チームメイトに、認められる嬉しさ。

 三連休の最終日。
 
 今日も、朝練から始まる。
 
 まあ、気温はマイナス3℃だったけど、
相変わらず25人位が集まり、ボールを蹴る。

 

 昨日のマスクon・高地トレーニングが聞いたのか、
いくら走っても息は上がらず、超人になった気分だった。

 

 内容も、1得点3アシストと絶好調。


 周りからは、「来週の所沢戦にとっとけよ!」と、
野次られる。

 

 ”苦あれば楽あり”
 
 実感した瞬間だった。
 
 にしてもだ、人間というのは贅沢だから、
できることなら、”全て楽して暮らしたい”と思うのは、
悪いことか?

 
 この調子でほんとに今週末の王者・所沢を、
ジャイアント・キリング!

 してーなー。
 
 ほんとに思う、今の川越FCの皆さんに、
こんなに暖かく迎えられて、幸せだなーって。
 
 今日も、みんなにいじられ(そういう立ち位置)
楽しかった。

 

 今までは、あまり自分から周りに溶け込むこともなく、
(以前の所属チームの皆さんには、申し訳ない)
わりと一人でぽつんっだったけど、
今の川越FCは、すっかり、”仲間”。

 

 みんなに名前を覚えられ、呼ばれるなんて、
今までの僕には考えられないなって思う。 

 

 それどころか、積極的にボールを回してくれる様に
なった。

 

 やっぱり、自分からチームに溶け込むって、必要なんだね。
 
 今は、たとえ試合に出なくても、チームが勝てば
嬉しいし、負ければ、「もっと努力しよう」って思える。

 

 前は、自分が試合に出ていなければ、他人事で。
勝ち負けは二の次で、試合に出られない恨み言ばかりが、
口をついたけどね。

 

 その時は、そんな不満が他人のせい、チームのせい

だと思っていたけど、今思うと、それってやっぱり
”自分のせい”だったんだなって。

 

 それが、高校時代からわかっていた奴もいたんだから、
自分がよほど幼稚だったのが、恥ずかしい。

 

 50を過ぎてやっと大人になれた今、

ただチームのために走って、セレソン所沢に勝利して、

関東大会出場プレーオフ参加をチームのみんなと、

分かち合いたいと思っている。

 

 あー、勝ちて-!

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×