Scheduleアーカイブ

今年の振り返り

もうこういう時期になりましたね。

現在神宮大会が行われており、実は遠征計画を立てていたのですが、あえなく頓挫して終戦となりました。(涙)

 

今年をザックリ言うと「前半順調、後半苦戦」でした。

前半の3月~6月はほぼ予定通りに活動出来ました。

しかし後半の7月から以降は、コロナ第7波や悪天候に邪魔されて計画変更もしくは中止があり、かなり苦戦続きでした。

でもまあ過去2年間に比べれば十分活動出来たので、久しぶりに良いシーズンになりました。

 

結果は以下の通りです。

 

<高校>:5日間10試合観戦

 

大分に初遠征出来たのが最大の成果。しかも観戦した学校が「日田林工・大分商業・津久見」の3校だったので最高でした。

 

 

↑ 久しぶりに球場で見た日田林工。ぜひ甲子園に戻って来て欲しいです。(@:別大興産スタジアム・新大分球場) 

 

 

↑ こちらは津久見高校。同じく復活を祈念しています。

 

 

<大学>:8日間18試合

 

今年最も観戦数が多かったのが大学野球。中国地区リーグの3部と4部を観戦出来たのが成果です。

下部は加盟校のグランドでリーグ戦が行われることが多く、元々観戦しにくかったところにコロナですからね。現時点で大学所有のグランドで行われる試合のほとんどは関係者以外入場不可になっています。来年はどうなっているでしょう?

 

 

↑ 写真は中国地区4部リーグ戦。「岡山理大ー岡山県大戦」。守備側が岡山理大。現在は3部に昇格しています。

このリーグは下部も公営球場で試合することが多いので助かります。(@:三原球場)

 

 

<社会人>:3日間6試合

 

都市対抗と日本選手権を断念したのは心残りでしたが、代わりに地区大会を多めに観戦できたのでプラマイゼロです。

 

 

↑ 「三菱重工Eastー横浜球友クラブ戦」。攻撃側が横浜球友クラブ。(@:等々力球場)

クラブチームの試合もなるべく観戦したいと思います。

 

 

<独立リーグ>:2日間2試合(全てBCリーグ)

 

これが今年一番の誤算であり、心残りでもありました。コロナと悪天候で予定がことごとく流れて積み上げが出来ませんでした。

特に九州アジアリーグの初観戦が雨天で流れたのが悔しいです。来年こそ訪れたいものです。

 

 

↑ BCリーグ「栃木ー茨城戦」。3塁側がホームの栃木ゴールデンブレーブス。(@:鹿沼球場)

茨城アストロプラネッツを初めて観戦したのは大きな成果。これでBCリーグで未観戦のチームは神奈川フューチャードリームスだけとなりました。

 

 

<NPB>:1日1試合

 

唯一観戦したのがイースタンリーグ。

近年NPB一軍の試合への関心が薄れてしまって・・・。(汗)

 

 

↑ イースタンリーグ「日本ハムー楽天戦」。(@:鎌ヶ谷スタジアム)

ファームの本拠地球場開拓を兼ねて来年以降もイースタンかウェスタンリーグの観戦を目指します。現在はちょうど半分の6球団踏破。

 

 

<球場新規開拓>:13球場

 

2年間一桁だったので、3年ぶりに二桁開拓できたのは嬉しかったです。

現在訪問数が245箇所なので、来年250箇所達成を目指します。

 

 

↑ 245箇所目の千葉県・浦安球場。

250箇所目は立派な球場・有名な球場ではなく、なるべく「マニアックな球場」にしたいと思っていますが、これはタイミングや巡り合わせに左右されますので何とも・・・。(我ながら変な考え。苦笑)

 

 

<跡地訪問>:2箇所

 

大洋と日ハムの多摩川グランド跡地を訪問。

積み上げは厳しくなりつつありますが、もうちょっと頑張りたいものです。

 

 

↑ 大洋ホエールズの多摩川球場跡地。

日ハムの多摩川グランド跡地はここから歩いて行ける距離です。

 

現在またコロナ第8波の報道で持ち切りですね。もうウンザリ。

来シーズン到来の頃には落ち着いていて欲しいと願っています。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。