今後のスポーツ界が心配・・・

下は現在の子供達の給食です・・・

 なんですかこれは!!!

確かに卵は栄養ありますが・・・

なんちゃって栄養学をかじる私ですら

おぞましいメニューです・・・

 

まずポテト:炭水化物でエネルギーですが高温で熱したジャガイモは

アクリルアミドが増加します。アクリルアミドは発がん性物質です。

 

次に玉子焼き:鉄分やビタミンが豊富で食物繊維以外の悉くの栄養が

       それなりに取れますが熱してますのでビタミン系はほぼ消失。

 

左下の麺:どうやって食べるのか?右のワカメスープらしきものに入れるのか?

     炭水化物のエネルギーのみです。

 

右下のワカメスープ?:ワカメのミネラル、食物繊維は取れますが微量です。

           育ち盛りでこれはひどい。

 

以上を足しても

 

ビタミン系がすべて、食物繊維、たんぱく質が

 

カルシウム、鉄分、亜鉛、銅が

 

ほぼありません!

 

刑務所に入った事がない私ですが(ほんまですよ!)

 

刑務所よりひどいそうです。

 

そりゃ北斗の拳の

 

「パ、パンと水をくれ・・・」よりはましですが

 

体がつくれません・・・

 

これではサッカーではフィジカルに負け、

 

野球、ゴルフでは飛距離も出ず、

 

ラグビーではすぐに全身骨折し、

 

テニスではバックハンドで関節を脱臼し、

 

バスケットではパスを受けただけで手首骨折、

 

マラソンしても2日で疲労骨折し

 

相撲ではガリガリの小さい男たちがぶつかり合い骨折しあい、

 

フィッシングではフナに池に引き込まれ、

 

カバディでは「カバディカバビチィッ!」と舌を噛み、

 

将棋では飛車を6-8に刺した時に指を骨折し、

 

また、スポーツ界だけでなく

 

音楽界でも

 

ベースをかついだだけで脱臼し、

 

歌っただけで胸骨を折り、

 

撮影時にフラッシュを見ただけで視力障害になり、

 

このように日本の未来を担う宝石たちが

 

貧弱になるばかりです!

 

また世界からリミッターをかけられる程に

 

賢い日本人の脳の発達にも影響してしまいます。

 

 

このままでは本当にいけませんね・・・

 

これがアベノミクスと増税の威力なのか・・・

 

 

寝食は非常に重要なものであり、

 

食は朝と昼が大事で

 

給食は非常に大事なものなのです。

 

弁当にすりゃ?とかありますが

 

一人当たりの収入が減り、共働きの昨今、

 

弁当の質に手を加えれる余裕が大人にもありません。

 

あぁ天よ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。