Scheduleアーカイブ

大学野球フォトギャラリー その7

写真がある程度溜まったら掲載する不定期シリーズです。

以下は今期新たに観戦した大学野球リーグのユニフォーム写真です。

(なお、リーグ分けは全て観戦時のものです。)

 

 

<首都リーグ> 

 

まずは1部リーグから。

 

 

↑ 桜美林大

高校の胸マークは「Obirin」とローマ字表記ですが、大学は本来の「J.F.OBERLIN」です。

 

 

↑ 武蔵大

大学野球のユニは派手なデザインが割合多いのですが、ここはかなり地味。

 

 

↑ 日体大

青と水色の華やかなデザイン。

近年、大学と高校のユニデザインを統一する学校が増えています。(近畿大など)

系列の日体荏原高校も現在はこのデザインですが、個人的には以前の「EBARA」ユニの方が好きです。

 

 

↑ 筑波大

国立大ですが、ここのところかなり強いです。

このユニ以外にもう1パターンあるようです。(水色ユニで左胸に校章というデザイン)

 

 

以下は2部リーグ。

なお、2部リーグは以前に観戦歴があり、その写真はシリーズの「6」に掲載してあります。

 

この当時2部は加盟校が10校もあるということで、2つにグループ分け。

前季の順位でグループ分けをし、一方を「Wリーグ」もう一方を「Rリーグ」と呼称していました。

このグループ編成は各季のリーグ戦終了後に都度シャッフルされるようです。

今回観戦したのは「Rリーグ」。

 

 

↑ 明治学院大

濃紺に白の縦じまというかなり珍しいデザイン。

胸マークは非常に文字数が多く、「MG」「MEIJI GAKUIN 」「UNIVERSITY」。

 

 

↑ 玉川大

ユニは光の当たり具合でグレーにも水色にも見えました。「ブルーグレーユニ」だったのかもしれません。

 

残念だったのはこの2部の試合が前日の雨でグランド状況が悪く、試合開始時間が遅れて途中までしか観戦出来なかったこと。

首都リーグはまだまだ開拓の余地があり、来年以降も狙いたいものです。

 

 

<中国地区リーグ>

 

以前1部リーグの観戦歴あり(その写真はシリーズの「2」に掲載)。

以下は全て2部リーグです。

 

 

↑ 岡山理科大

高校は甲子園での活躍で認知度が高いですね。

黒・赤・黄(金かも?)の派手なデザイン。

 

 

↑ 島根大

どこのリーグも下部に国公立が多いですね。頑張ってほしいものです。(島根大は国立)

 

 

↑ 山口大

ここも国立大。パンフの写真では縦じまユニだったので、デザイン変更したか、セカンドユニかのどちらかでしょうね。

 

 

↑ 広島文化学園大(左の2人)

2部の強豪です。

左胸に「HBG」のユニ。ところで山口大(右)も似たようなデザインですが、両校ともどことなく「練習試合用ユニ」あるいは「アップ用ユニ」の風情があります。

 

 

↑ 至誠館大(旧:山口福祉文化大)

広島文化学園大と2強を形成している強豪です。大学野球では「1強」もしくは「2強」のリーグが多いように思います。

 

ここの胸マークは漢字ですが、大学野球界では極めて珍しいです。

 

 

↑ 岡山大

ここも国立大。かつては1部で優勝歴もあったのですが、現在は2部。

中日と日ハムを混ぜたようなデザイン。余談ですが大学野球では中日に似たデザインのユニをよく見ます。

実際のところは中日ではなく、LAドジャースを意識したデザインなのかもしれませんがね。

 

 

<その他>

 

以下は「明治神宮野球大会・九州地区代表決定戦」で見たチーム。

 

 

↑ 九州共立大

「福岡六大学リーグ」で九州産大と優勝争いする強豪。このリーグはまだ未観戦なので、いつか訪れたいものです。

(なお、ここは6チーム固定制で下部は無く、従って入替戦はありません。そして九州にはこの他「九州六大学」というリーグもあります。そちらもチャンスがあれば行きたいもの。)

 

 

↑ 宮崎産業経営大(攻撃側)

九州地区連盟の南部リーグに所属。この連盟は南北にグループ分けしており、大学野球選手権にはそれぞれで優勝した計2チームが神宮へ行けます。

 

九州北部はともかく、南部は地理的に観戦が難しい・・・。(汗)

 

 

今年はここまで。来年以降も機会があれば新規開拓したいと思っています。 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。